築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

宿情報 自分らしく生きよう

【大切なお知らせ】6年間ありがとうございました!

投稿日:2020年5月30日 更新日:

みなさまへお知らせ

こんにちは!ゆうです。
このたび、私たちは「ゲストハウスそらいろ」を卒業することにいたしました。


こどもたちが生まれてから、
家=宿というスタイルを続けるのが
難しくなったのと

私が次に叶えたい夢に、
まっしぐらに向かいたい!!!
という想いが明確になったからです。

 

 

6年間応援してくださって
世界各地から会いに来てくださって
本当に本当にありがとうございました

みなさんと出会えたおかげで
私たちの人生はますます豊かになりました。

眠い目をこすりながらも夜な夜な語らったこと。
寝坊して朝ごはんを作れなかったこと(笑)
結婚式のとき、ぎゅうぎゅう詰めでもみんな泊まってくれたこと。


こどもたちが夜泣きしても笑って許してくれたこと。
こどもたちとみんなが遊んでくれたこと。
旅行でくるときはうちに泊まりな!って
言ってくれる海外の方がたくさんいること。

みんなみんな、優しい人ばかりでした。
もう泣きそう…笑

 

私が見てみたい世界は、
みんなが笑顔で愛と感謝に溢れている世界。
それはそらいろ時代からずっと変わりません。

 


だけど、もっともっと
必要な人にダイレクトに届けられるように

 


次はパートナーシップのコンサルとして、
自分以外の誰かとの人間関係はもちろん、
自身とも仲良くなれる在り方やマインドを全力で伝えていきます。

 

「さよなら」から始まることがあるんだよ

大好きなサヨナラCOLOR という曲の一節。
この曲に、この歌詞に、
人生の節目節目でいつも助けられてきました。

 

そらいろは卒業するけれど
わたしは個人的にこれからも発信を続けていくので、
もし興味がある方は

友だち追加

公式LINEをフォローしていただけると嬉しいです☺︎



最近の家族の近況は…

たかさんは毎日感心するくらい、
家事に育児に積極的。
おかげで私は学びと発信に集中させてもらっています♡


 

かえでちゃんは相変わらず元気いっぱい。
こっちゃんに絵本を読んでくれるようになりました♡
「かえも早く1年生になって、のび太みたいに学校に行きた〜い!」そう(笑)

 


 

こっちゃんは、かえちゃんに負けず劣らずわんぱく。
大好きなぬいぐるみをいつも抱っこしています♡
決めゼリフは「あたちは、とぅいんくるぷりきゅあ!!」(笑)

最後に。
SNSでのご報告となりましたが、
これまでそらいろを可愛がって育ててくださって、
本当にありがとうございました!


子育てしながら宿を続けられたのも、
優しいたかさんとお客さんたちのおかげです。
「田舎で宿をやりたい」という夢を叶えてくれたことに
深く感謝します

 

ではではー!まだどこかでお会いしましょう♡

 

ゲストハウスそらいろ
平野孝博・優・楓・梢

 

 

-宿情報, 自分らしく生きよう

Copyright© Guest house そらいろ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.