アトピー

脱ステロイドには、やっぱり病院に行くのがおすすめ

投稿日:2020年2月22日 更新日:

日向ぼっこしながら、うとうとするのが最高に好きーーー!
どうも、ゆうです。

 

今日は、私のアトピー記録その後です。

 

①自力で脱ステロイド→失敗
②弱ステロイド処方してもらう→改善せず
③皮膚科を変えて脱ステロイド→調子いい…!!(←今ココ)

 

 

素人が独学で脱ステロイドするのは難しい

私のアトピー、その後なのですが
なんとなく自力で脱ステロイドをしてみたものの

次なるチャレンジは?オリジナル布ナプキン★ホロスコープ★脱ステロイド

 

それまでなんともなかったのに(と思い込んでいただけかも)
入浴後の保湿をすると、
内にこもるようなほてりとかゆみが急にひどくなったのです。

 

好天反応??
それとも、体質が変わって肌に合わなくなったのかな?

保湿をやめてみたのだけど
乾燥がひどくなったことで、肌への刺激も増して
いつも保冷剤を手放せない。
寝れないくらいかゆい、負のスパイラルへ突入することに…。

 

寝れないのと
四六時中かゆいので
集中力もなくなり、イライラも増し増し(泣)

結局、近くの皮膚科も兼任している内科で
それまで使っていた薬と同じレベルの弱ステロイドを
お願いして処方してもらいました。

 

(私が住んでいる町には皮膚科がないんです。。
今思えば、ちゃんと専門知識があるところに行っていればよかった。。)

 

うわべだけの知識で脱ステするのは、やっぱり難しかった
というのが、私の感想です。

 

 

脱ステロイドを推進している皮膚科に変えてみた

弱ステロイドが入った保湿剤を塗っているものの
相変わらず顔と首のかゆみは続く。

 

処方してもらった薬がなくなるタイミングで
「ちゃんとした皮膚科に行こう」
って、思ったんです。

 

アトピー専門医がいる皮膚科を探したところ
見つかったのは、熊本市内にある
いしはら皮膚外科クリニック」さん。

評判も良かったので
車で2時間かけて行ってきましたよ!!

 

「脱ステロイドでいきましょう」

さすが大人気のクリニック。

平日なのにかなり込み合っていたのですが
奇跡的に1時間ほど待って診察へ。

 

サバサバとした女医さんが診てくれたのですが
症状を伝えると
「脱ステロイドでいきましょう!」

う、うそーーー!!
そんなこと言ってくれたお医者さん初めて!!
嬉しすぎて泣きそうになりました( ;∀;)

 

私が処方してもらったのは
・ヘパリン類似物質油性クリーム(全身保湿)
・プロトピック軟膏0.1%(かゆみがあるところ)

 

化粧水を使うとピリピリするんですーと伝えると

「しばらくその化粧水は使わないでね。
ヘパリンだけでも十分保湿できるから大丈夫。
きっと2週間もしたらお肌つるつるに戻るよ」

脱ステをすすめてくれる先生と出会えただけで
こんなに心強いなんて。。

ちなみにこれまでの皮膚科の先生たちは

「ちゃんとステロイドでかゆみおさえないと」
「脱ステロイドねぇ…ふぅーーーん」

こんな反応ばっかりで
患者の気持ちを考えてくれたっていいじゃないかーーー!!!
って、毎回悲しくなっておりました。

脱ステロイドをしたら、それまでよりもしっかり保湿。

ステロイドの薬をやめて、
ヘパリンでしっかり保湿を始めたのが2019年の10月半ば。

ヘパリン保湿1日目から効果は如実に現れました。

・入浴後、こもるようなかゆみがない!
・朝起きたときも肌が潤ってる!

 

そして1週間も経つと、
カサカサで細かい傷やしわが目立っていた肌は
しっとりして、目元や首のしわも目立たなくなりました。

 

顔や首の細かい傷もすっかり治り
それまで、自分の涙や髪の毛が当たるだけで
刺激になってかゆかったのが、へっちゃらに!

夜もぐっすり眠れるようになって
イライラすることもぐーんと減りました。

 

 

脱ステロイドしてみた感想

脱ステロイドって、
専門医に相談するとこんなにもあっけなくできるのか…!
なんでもっと早くここにこなかったんだろう!

 

というのが正直な感想です。

 

これは私の見解ですが

ステロイドぬる→かゆみがおさまるから薬止める
 →2~3日後、かゆみがぶり返す


これはサイクルは、
長年塗り続けていたせいかなぁと感じています。

そして、肌がピリピリしたりかゆくなる基礎化粧品は
使用をすぐにやめるのも、大切なこと。
自分の肌感覚を、素直に受け取ってあげましょう。
「気のせい」とか「大丈夫だよね!」なんて過信しないで。

 

ヘパリンも医薬品なので、治ったら塗るのをやめる。
ステロイドは入っていないものの、
多少は副作用というものがあるそうです。

 

何にせよ、信頼できる病院や先生との出会いで
これほどまでに改善するのかーーー!
というくらい、私の肌はすこぶる安定しています。

私にはヘパリンがあっていたけれど
保湿剤も人それぞれ相性があると思うので
根気強くさがすことが大切です。

 

そして、一番大切なのは
メンタル面を安定をさせること。

 

アトピーって、場所によっては人の目も気になるし
着る服だって限られる。

かいちゃった!食べちゃった!
って自己嫌悪に陥ってしまうことが
実はストレスになっていることもある。

 

かいてもいいし、食べてもいい。

 

そんなときもあるよね!
私はそのくらい、ゆるーくとらえるようにしたら
気持ちが楽になりましたよ^^

 

私が今使っている基礎化粧品は
別記事でご紹介しますね

 

アトピーを治したい方のお役に立てますように^^

参考記事
【ちょっとスピリチュアル】私のアトピーの意外な原因。

-アトピー

Copyright© Guest house そらいろ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.