築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

 0967-46-5303

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

アトピー 女性であることを大切にする 日々のこと 自分らしく生きよう

次なるチャレンジは?オリジナル布ナプキン★ホロスコープ★脱ステロイド

投稿日:

こんにちはー!
ゆうです。

 

今日は梅雨らしく、ちょっと肌寒い
雨の阿蘇からお届けしております。

つい2日前はいいお天気だったのにー!
保育園のおむかえに行くと、トンボがたくさん飛んでおりました^^

 

 

今日は個人的なつぶやきを…^^

 

わたくしですね、
ゲストハウスそらいろとしての枠を超えて
新たにチャレンジしていることがあるんです。

 

①オリジナル布ナプキンを作る
②ホロスコープをつかって今世のミッションを伝える

③アトピー改善。脱ステロイド★脱保湿

 

「宿をマジメに繁栄させなさいよ!」
という声も聞こえてきそうですが・・・

 

やりたいから、やる♡

 

それだけです^^

 

 


この布で作りたいんですーーー!と、サンプル会議中♡

 

①オリジナル布ナプキンを作る

何度かこちらのブログに書いていますが

ムレない
・ゴミが出ない
防寒対策になる
・カワイイと気分が上がる
・自分を大切に扱いたくなる

布ナプキンを長年使えば使うほど
使い捨てのものを使っていた時代と比べると
断然、からだがラクになりました。

 

「みんな使ったらいいのにーーー!」
と、本気で感じているので

コレめっちゃかわいくないですか♡
と、自信をもってオススメできる
オリジナルの布ナプちゃんを作れたらいいなと
企画しているのです。

 

さらに
まだ1歳未満のお子様がいるお母さんや
冬場に仕事がなくなる農家のおばあちゃんなど
働きたくても働けなくて困っている女性が
ここ、小国町にはたくさんいます。

 

なので
これが事業化して、新たな雇用につながれば
最高にいいじゃん!と思いまして^^

 

めんどくさそう~
揃えるのにお金がかかりそう~

などなど、
使い始める前は気がかりな点も
あるかと思います。

 

だけど
生理で悩んでいる人がいたら
まずは一回つかってみて
感覚にゆだねてみてほしいのです。

 

一般的にブルーデイと呼ばれる期間こそ
「これ、かわいい♡」「好き♡」
と感じるものを、
あえて身に着けてみる。

そのうえで
自分がどう感じるか?

 

心地いいのか 心地よくないのか。
好きなのか  好きじゃないのか。

 

女性は本来、感覚がとーーーっても
優れている生きものなので

その持って生まれた感覚を
サポートできるグッズを
これから展開していけたらいいなぁ^^

 

関連記事★
布ナプキン歴8年の私がオススメ!実際に使ってわかった6つのメリット
布ナプキン歴8年の私がお答えします。実際に使って分かった4つのデメリット

 

 

②ホロスコープを使って今世のミッションを伝える

ホロスコープとは紀元前5000年~3000年前に
構築されたもので

誕生日と生まれた時間、場所から
その方が持って生まれた人生のシナリオが
星からわかるのですーーー!

 

長年モヤモヤと悩んでいることは
生まれる前に魂が決めてきたミッションを
達成するための出来事だったりします。

 

なので
そこが分かると
「そ、そういうことかーーー!!」と
心につかえていたものがスルッと
解消するきっかけになるんですねーーー♡

 

宿での時々ある人生相談もそうなのですが
わたくし、ポンっと背中を押せる役
なりたいのです!!

 

以前はこちらでも
「自分らしく生きようシリーズ」として
精神論を頻繁に書いておりましたが

 

宿としての発信はどうなのかなぁ・・・
そういうの、みんな
求めてないんじゃないだろうか・・・

と、思うところがありまして

 

アメブロの個人アカウントで発信しております^^
興味がある方はぜひぜひーーー!

 

「ちょっとお星様とお話してくるー♩」と
ニヤニヤ星読みしています(笑)

 

③アトピー改善。脱ステロイド★脱保湿

ほんとに、
どうしたんだろうっていうくらい
ここ1年くらい
顔と首のアトピーが治らないんですよ。。

 

田舎に移住してアトピーが改善した話(追記あり)

↑こっちにきて毎日温泉に入っていたおかげか
田舎にやってきてストレスフリーになったおかげか
一時はアトピーがまったく出ていなかったのですが。。

 

こっちゃんを出産した後しばらくしてから
毎日出るようになりました。

 

泣く泣く皮膚科に行ったのですが
ストロングのステロイド剤を処方されまして。
(神奈川にいたころは、ヒルロイドのみを数年処方してもらっていました)

 

もちろんね、速攻で治ったのですが
そのあとがね、もう。。
薬を塗らないと、こみあげてくるようなかゆみに
襲われるわけです。

 

そしてまた薬に頼ってしまう…という
悪循環を繰り返して

 

さすがにもうイヤだーーー!!
と、私自身も思うし

カラダも
「いいかげん悪いものを外にぜんぶ出そうぜ!!」
そんな風に強く訴えている気がするのです。

 

なので
この閑散期+梅雨の乾燥しにくい時期に
脱ステロイド★脱保湿にチャレンジしています!

 

普段は、お風呂上りに
スクワランオイルで保湿なのですが
炎症が起きているところは
熱がこもって痒くなる。

 

じゃあ、
あえて何も塗らない方がいいんじゃない?
パッとひらめいたんですねー!

何十年も当たり前のように
バッチリ保湿をしてきたので
もちろん怖さもあります。

 

だけど。
レッツ、チャレンジ!!!

 

もちろん、ステロイドを使わないアトピーの専門医に
かかった方がいいんだろうけど
まだ、九州で良さそうな専門医を
見つけることができていません。

ご存知の方は、ぜひ教えてくださいーーー!
(切実)

 

そして
脱ステ★脱保湿中につきまして
宿にお越しの方には
お見苦しい姿をお見せすることに
なるかもしれません。。

 

 

私の肌が見苦しい状態であっても
「ゆうさんの肌は頑張っているんだね~」
と、温かいまなざしで見守ってくださると嬉しいです。

 

なにとぞ!なにとぞ・・・!
よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

アトピー関連記事
【ちょっとスピリチュアル】私のアトピーの意外な原因。

 

 

長々と私のつぶやきと野望に
お付き合いくださいまして
ありがとうございました♡

 

 

ではまたーーー!^^

 

 

★現在募集中のイベントはこちら★

募集スタート☆『かつお節を削る暮らしの提案』WS

-アトピー, 女性であることを大切にする, 日々のこと, 自分らしく生きよう

Copyright© Guest house そらいろ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.