築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

 0967-46-5303

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

日々のこと 食のこと

かまどでご飯を炊いている3つの理由

投稿日:2019年3月13日 更新日:

小国町では菜の花が満開です。

今年は本当に春の訪れが早いですねー!

 

なぜかまどでご飯を炊くの?

築100年の古民家であるそらいろには、かまどがあります。
元々あった古いかまどは、内側が崩れてしまっていました。

「それじゃあ、新しく作り直そう!」と地元の左官屋さんと
県内外から集まってもらった方々の協力のもと
基礎から作り上げたのが、現在のかまどです。

元々のかまどの命をつなぎたくて、
使われていた黒いタイルを周りにぐるりと貼りました

私たちがかまどを使う理由は3つあります。

 

ひとつ目は、日本の伝統文化を残したいという想いから。

私は10年ほど食にかかわる仕事をしてきたのもあって、
「日本の食文化を次の世代に伝えたい」と考えがありました。

この物件を見つけたときに「かまどがあるよ」という嬉しい知らせを聞いて

昔はかまどでご飯を炊いていたという歴史を、ここに残すぞー!と決めました。

 

 

二つ目は、手間をかけることにどう感じるか?のきっかけづくり。

炊飯器はスイッチひとつでご飯を炊ける、とても便利な道具です。
それに対してかまどは、炊きあがりにかかる時間は炊飯器と同じであるけれど
かかる手間がまったく違うのです。

湯気の量を見て、釜の中でグツグツと沸騰する音を聞く。
焦げていないか、くんくん香りで確認する。

こうして五感をフル活用させて、ようやくご飯を炊き上げることができます。

煙で目が痛くなったり、思うように火の調整ができなかったり
薪割りが正直めんどくさいなぁと思うときもあるのですが
かまどで炊き上げたごはんは、ほんとうに美味しい!

こうして作ったごはんに対して、何を感じるか?

私はそこを大切にしてほしいと思っています。

ありがたみを感じるのが正解!なんて押し付けるつもりは全然なくて。
めんどくさいのは好きじゃないから便利な生活がいい、でもいいのです。

大切にしたいのは、何を感じるかな?というところ!

三つ目は、生命力をアップできるように。

実はこれが最も大切にしているところ!

日本に住んでいたら、いつ、どこで、どんな災害に遭うか分かりません。

だけどひとつ言えることは
火を炊けることは、暖をとったり調理をしたり
生きることに直結すると考えています。

電気やガスが止まっても、火と鍋さえあればお腹を満たすことができる。

熊本地震の時、私たちは余震の合間を見て何度もかまどでご飯を炊いていました。

自分たちも含めて、誰かと分け合って生きるため。

最近ではマッチを使えない人が多いというけれど、
もしものときに火が使えないのと使えるのとでは、
生存率が変わってくると思う。

1人でも火をおこせる人がいたら、
何人もの人の命が助かるかもしれない。

そらいろでは、薪割りや、調理をするときの木の組み方、火を大きくするコツなどを
ご飯を炊きながらたかさんがレクチャーしてくれます。

災害時にはもちろん、BBQなどのアウトドアでも応用することができるので
覚えていて間違いなし!!ですよーーっ〇〇〇

 

そしてそして、何よりも、ほんっとに美味しい!!
ぜひこの美味しさを皆さんに伝えたいなぁと思っています^^

 

 

現在募集中のイベントはこちら↓↓↓
 
大人の寺子屋 第一回~幸せはどこにある?~

[日程]4/6(土)〜4/7(日)の一泊二日(その後一か月のメールフォローあり)

[時間]13:30集合 14:00開始 /〜翌10:00解散

[場所]ゲストハウスそらいろ(バスでお越しの方は黒川温泉まで送迎いたします)

[持ち物]ノート、ペン、タオル、洗面用具、お泊りセット

[内容]
阿蘇の雄大な自然に身を置いて、ノートをつかって
自分自身と丁寧に向き合うお稽古の基本を一緒に実践しながらお伝えします。

モヤモヤや不安を自分で紐解いていけるようになると、
周りの人や環境のせいにすることなく
どっしりとした自分軸で生きていけるようになります。

私は肩の力がふぅーーっと抜けて、
「自分で在るだけでいいんだ」と、とても生きやすくなりました。

そんな実体験もふまえて
誰だって、今すぐ幸せを感じることができるんだよーー!!
ということを伝えたくて、この講座を定期開催していくことにしました。

講座では自分とコツコツ向き合う方法をお伝えするので、
その後ご自身で実践する中で分からないことがあれば、
1ヶ月のフォロー期間中にどんどん質問してもらえたらと思います。

1人だと続かない人も、仲間がいると継続できることもある。
仲間の質問で、ハッと気づくこともある。
グループ講座はそんな良さがあるんじゃないかなぁと思っています。

[特典]
・晩ごはん、朝ごはん付き
・かまど炊き体験あり
・黒川温泉へご案内&入浴付き
・Facebookグループを作るので、事前にコミュニケーションをとったり
講座後の約1ヶ月間はフォロー期間なので、何度でも質問していただけます

[金額]21000円(税込)

[お支払い方法]事前振込

お申し込みはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S23619702/

お問い合わせもお気軽にどうぞ!

 

 
週末の空き状況

3/29(金)あと2部屋
3/30(土)あと1部屋
3/31(日)○

 

GWの空き状況

4/27(土)あと2部屋
4/28(日)満室
4/29(月)満室
4/30(火)満室
5/1(水)満室
5/2(木)満室
5/3(金)満室
5/4(土)あと1部屋
5/5(日)あと2部屋
5/6(月)○


こんなに満室が続くのは初めてですー!
ありがとうございます!!
お会いできる方々、よろしくお願いします^^

 

 

■6/4(火)18:30~ @大分県 バルンバルンの森

シンガーAsumiちゃんのライブとトークセッションを開催します!!

 

3月のご予約も受付中です☆

 

-日々のこと, 食のこと

Copyright© Guest house そらいろ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.