築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

 0967-46-5303

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

自分らしく生きよう

夫婦である意味とは?

投稿日:

私と旦那のたかさんは 幸せについて研究するのが趣味なのですが

先日、たかさんからこんな問いがありました。

「夫婦である意味は、何だと思う?」

 

■そもそも夫婦とは?

    ↓

夫と妻になる、とういう法的な契りを交わした者。

 

「夫婦である意味」という言葉に対して

なんというか

そこにどんな気持ちがあるかどうか、というより

外側だけのつながりのことを指しているように感じました。

 

私は「夫婦である」という外側のカタチにとらわれるんじゃなくて

毎瞬、毎日、この人と一緒にいたいとお互いに願い続けて、それが実現している。

外側のつながりや意味を大事にするよりも

気持ちが交わり続けているという、

その奇跡の連続に感謝したいなぁと感じています。

 

 

夫婦なんだからこうであるべき!!

そうやって外側のカタチだけで縛り付けてしまうよりも

自分が相手を好きなら、一緒にいたいと思うのなら

それだけでいいと思う。

 

 

 

 

他の人をコントロールしようとするのはとっても難しい。

だから

「私はこうしたいよ」の気持ちを伝えて

それを受けた相手がどう感じて、行動してくれるのか。

理想の通りになるか、理想とは違う方向にいくのかは、わからない。

 

 

だからこそ、

相手も自分と同じ気持ちでいることを

奇跡だと感じることができるんだと思う。

 

 

たかさんは、

夫婦は生きものの性質上で必要不可欠のものだ!と言っていたけれど

解釈はひとそれぞれだから、なんでもいいと思う。

自分が心地いいなー♡と思える設定を、採用したらいいと思っています。

 

 

 

 

日々、ノートを使って自分と対話することで

ぼんやりしていた自分という輪郭が、どんどん色濃くなっていきます。

自分を知ることで、どんどん生きやすくなる。

知るというよりも、思い出すという感覚に近いかもしれません。

 

 

「大人の寺子屋」では、

仕事や子育てで日々忙しくて、感じることにフタをしてしまっている方に

ほんっとうにオススメです!

 

 

売上や、SNSのイイねの数にブンブン振り回されていた私は

何が好きで、何が好きじゃないのか

何が心地よくて、何が不快なのか

自分の好みを思い出すたびに、どっしりと地に足が着いて

軸がぶれないようになりました。

 

 

すごい人にならなくてもいい。

私は私のままでいい。

安心感に包まれて生きていくことは、

お稽古次第で誰にでもできることです(*^^)

 

 

\ coming soon!! /

大人の寺子屋(一泊二日)4月からついに始まります!
学校では教えてくれない幸せのお稽古を、定期開催していきます。
初回は4月6日(土)~4月7日(日)
気になる方は日程を空けておいてくださいねー!!

-自分らしく生きよう

Copyright© Guest house そらいろ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.