テレビよりも星空を。築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

忘れていました。大切なのは覚悟を決めること!

投稿日:2017年11月22日 更新日:

[ad#co-1]

こんにちは、ゆうです。

実家から熊本にかえってきて、早くも1週間経ちました!
庭のもみじは真っ赤に紅葉し、朝晩は0度ほど。
先日は雪もちらつき、いよいよ冬が来るぞ~という季節です。

保育園が大好きだった長女は、1か月以上あいたことで忘れてしまったのか、
先生やお友達が出迎えてくれても 下を向いて固まっていました…。

あれれ…あんなに毎日楽しそうに過ごしていたのに(+_+)

1週間経ち、ようやく今朝は先生のところにそろ~り歩み寄っていました。ほっ。

下の子が生まれて2か月。
帰省したのもあって環境が大きく変わって、きっとすごく戸惑っているんだろうなぁ。

ごはんの準備やお風呂の順番など、毎日あれやこれや試行錯誤して
どうしたらみんながハッピーなのか、上の子に安心してもらえるかを探っているところであります。

 

さてこの写真。

今日たかさんが試作で作った、とりわけ用のサーバースプーン(右)
3年前に試作で作ったサーバースプーン(左)

そういえば作ったね~
なんて、2人で笑っちゃいました。

実物を見ないとわかりにくいかもしれませんが、フォルムも、手触りも、仕上がりがぜんっぜん違うんです。
3年前のたかさんが頑張って生み出したこの作品は、今みたらいびつではあるけれど。
「この子はこの子で好きだよ」と、たかさんは言います。

自分が作った料理は ほとんど写真に残していないのですが、
こうしてあとから見たときに、進歩の過程がわかると
少しずつ積み重ねてきて 今があるんだなぁーと、感慨深いものがありました。

この1週間、育児の合間でたかさんと今後についてたくさん話しています。
「ものづくりで、いけるところまでいってみたい」と決心したたかさん。
ようやく覚悟が決まったよう。
それならば、と 私も全力でサポートしてみようと思いますっ!

さっそく来週27日に、台湾の方へのWSの講師のお仕事をいただきました!
ありがとうございます!!

そっか、決心するといろいろ動き出すんだった~

4年前に ここの家を見つけてから、
自分たちでも追いつけないほど周りの背景が変わっていきました。

「決める」こと、自分のわくわくに従うことを、思い出しましたよー!

[ad#co-5]
[ad#co-5]

 

-未分類

Copyright© Guest house そらいろ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.