築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

 0967-46-5303

言語切り替え

  • English (United States)
  • 日本語

熊本から阿蘇方面へ!迂回路「長陽大橋ルート」のご紹介

投稿日:

[ad#co-1]

こんにちは、ゆうです。
出産予定日まであと3日。
長女はおなかの中でぐるぐる動き回り、胎動も痛いくらいでしたが
2番目はおっとりさんなようで^^検診に行くと何か月も同じポジション。
いつ生まれるのか…今か今かと待っております◎

阿蘇では先週末稲刈りが行われていました!
だんだんと葉っぱも色づいて、秋の行楽シーズンが近づいてきましたよ~☆

南阿蘇村の長陽(ちょうよう)大橋ルートが開通!

2016年4月に発生した熊本地震により、
熊本市方面と南阿蘇村を結ぶメインルートの国道325号「阿蘇大橋」が崩落。

(写真は国土交通省から)

国道57号線が南阿蘇で崩落・寸断されてしまったことで
地元の人はもちろん、観光で来られている方もみなさん不便を感じていたかと思います。
黒川方面から南阿蘇へ行く際も、反対周りでかなり大回りして時間がかかっていましたが…

先月8月27日、南阿蘇村の長陽(ちょうよう)大橋ルートが開通しましたよ!!
南阿蘇村の詳しい道路交通マップはこちらがわかりやすいです。

この長陽大橋ルートが開通したことにより、南阿蘇村中心部と立野地区や熊本市方面との大きな迂回が解消。
九州自動車道の熊本インターチェンジから南阿蘇村役場まで
現在の「俵山トンネル」を経由するルートの42km・60分から→28km・35分に短縮されるそう!

これね、すっごいことなんですよ。

地震後、国道57号線の寸断によって、熊本空港や熊本市内へ行く道は「ミルクロード」しかなかったのです。
「ミルクロード」は阿蘇の外輪山を通る1車線の1本道。
景色がいい反面、アップダウンとくねくね・そして濃霧がすごいので死亡事故が多い道です。
阿蘇からも、「二重峠」という山道まで迂回し、「ミルクロード」に合流して熊本方面へ行くしかなかったのです。
仕事の人も、観光の人も、工事のトラックも。
これまで20分で行けたところも渋滞で1時間以上かかることもありました。

「二重峠」に行く道は小さな集落が点々とあるようなある細いくねくね道です。
そんなに車が通る道ではなかったはずなのに、
早朝から夜遅くまでひっきりなしにトラックや車やバイクが通るようになって
きっと住民の方は騒音や排気ガスなどでいい思いはしていないはず。
私は「すみません…」というせめてもの気持ちでゆっくり車を走らせていました。

私は今回開通した「長陽大橋ルート」をまだ走っていないのですが
阿蘇に住むお友達は「熊本まで行くのがほんっとに早くなった!!」と感動していました^^
昼夜24時間体制での復旧工事でがんばってくれた方々のおかげです。
崩落した国道57号線の迂回路も、休むことなくものすごい人数の方が現在も復旧工事をしてくださっています。

どこへ行っても整備された道路があって、復旧も24時間体制で行われて。
日本てすごい国だなぁとつくづく思います。

秋になると草原だった阿蘇の大地は一面すすきの原になりますよ☆
紅葉に温泉に。ぜひぜひ秋の阿蘇をお楽しみくださいね^^

//////////////////////////////////////////////////////////////

ゲストハウスそらいろは第二子出産のため産休&育休をいただいております。
再開は改めてお知らせするのでごゆるりとお待ちください☆

[ad#co-5]

[ad#co-5]

-未分類

Copyright© Guest house そらいろ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.