テレビよりも星空を。築100年の古民家暮らしを体験

Guest house そらいろ

だれでも簡単!切り干し大根づくり

投稿日:

[ad#co-1]

こんにちは、ゆうです。

家の中にいると涼しい秋風がとっても心地いい!
やぶ蚊とアブがまるでラストスパートかのように血を求めて迫ってきます。
娘がこの夏覚えたことは、
「アブがいたら めっ! するんだよ」
「蚊は パチン!するんだよ」ということ。笑
大人の真似をして、たのしそうに手をたたいたりハエたたきを振り回しています。

 

お隣に住むお母さんに大根をたくさんいただいたので、お天気がいいうちに干すことに。
夏大根は辛みがあるので、子どもに食べてもらうには干して甘みを引き出すがいちばん!
太陽の光を浴びることで、大根の成分が糖化されて甘みも栄養価もアップ!

同量の大根と比べると…
骨や歯を丈夫にするカルシウムは15倍!
悪性貧血を予防する作用がある鉄分は32倍!
代謝を促進するビタミンB1・B2は10倍!

お~!太陽ってほんとうにすごい!!

こちらは切り干し大根。
皮をむいて(無農薬なら皮つきの方が◎)千切りにして干すだけ!
私は今回にんじんしりしり用のスライサーの力を借りました。
大根2本分でしたがかなり時間短縮!ありがたや~!
あとはちりちりに乾くまで太陽と風が当たるところに出しておくだけ。
秋だと1~2週間かかるでしょうか?
湿気が多い時期はカビやすいので、保存袋に入れて冷蔵または冷凍がオススメですよ☆


こちらは大根ステーキ用。
皮をむいて1.5センチほどの輪切りに。
塩を振ってじっくり火を通すことでめちゃめちゃ甘みとうまみが出てきます。
今夜のゲストさんに出すには早いかなぁ。昨日干しておけばよかった。。

買うと小袋でも意外と高いので。
大根がお得な時期に家庭で作る方がおすすめですよ~☆
冬は追いつかないくらいできるので、種まきもいいですね^^
そらいろの畑では毎冬植えています☆

「ひと手間かけること」
私も毎日バタバタと過ごしてしまいますが、ほんの少し時間を作ることで心も身体も豊かになれるのです。

おいしくな~れ^^

ゲストハウスそらいろは第二子出産のため8月末から産休に入らせていただきます。
再開は改めてご連絡させていてだきます。

[ad#co-5]

-未分類

Copyright© Guest house そらいろ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.