小国町で20件が焼ける火事がありました

投稿日:

こんばんは、ゆうです

先日、10月10日の午前5時頃、火災を知らせる町内放送で目が覚めました。
隣にいるタカさんを起こそうと肩をたたくと、もう目を開けて、火災の場所を告げる放送に神経を集中させていました。
楓ちゃんの夜泣きでは起きませんが、火災のサイレンでは一瞬にして目が覚めた様子。さっすが消防団!
場所は町の中心部。まだ夜明け前の暗い中、出動しました。
その後 2時間経っても3時間経っても 音沙汰なし。
鎮圧中や、鎮火を告げる町内放送もなし。そんなにひどいんだろうか?
空にはバラバラとヘリが飛んでいる音。
小国町で火事があったらしいね、と親から連絡がくるけれど、携帯が圏外になったりでインターネットでちっとも調べられない。こういうときにテレビは便利だなぁ。。
午前9時半頃に隣のお母さんから 10件以上焼けたらしい、と聞く。場所は友達が住んでいるあたり。家からはちょうど町のあたりは見えず、状況がつかめない。
テレビがあったらなぁ。ネットが繋がらないって、携帯が使えないって不便!
午前9時55分頃、鎮火を告げる町内放送があり、一安心。
およそ5時間の消火活動を続けたタカさんは、フラフラしながらお昼前にようやく帰宅しました。

これは西日本新聞さんの写真をお借りしました。
タカさんの話では、あたり一面 空襲で焼け野原になったように真っ赤だったようです。
私たちの知り合いがあのあたりに住んでいるのもあり、かなり馴染みのある通り。
古い木造住宅が密集して立ち並び、空き家も多かったということで 結局15件が全焼、5件が半焼してしまったよう。みんな声をかけあって無事に逃げ切ったらしく、地域の絆はすごいなぁと切に感じました。
地震から始まり、大雨による水害、 噴火、そして火事。
今週末から3日間おこなわれる 秋祭りは全行程中止。残念な反面、こんなに災害オンパレードでひとりも怪我人が出ていないのが、不幸中の幸い!
いやぁ小国町の方は強運です◎
あれから3日経ちますが、私はまだ現場を見ていません。いったいどんなことになってるのか想像もつかない…。
火事は怖いな。。うちも木造なので、ストーブや火の元には本気で気をつけなければ

人気記事はこちら

1
田舎に移住してアトピーが改善した話

  こんにちは、ゆうです。 ゲストハウスが産休に入ったので、ずいぶん余裕がでてきました~^^ 昨日は放置してた草ボーボーの畑を少しお手入れ。 右からオクラ、ナス、サツマイモがいるのですが… ...

2
9月30日まで期間限定!黒川温泉のシェア入湯手形

  こんにちは。 土曜日はいつも通っている保育園と違うところで集合保育になるのですが、張り切って間違えて送っていったゆうです。 いつも「たかちゃん間違えないかぁ」と心配していましたが…。 機 ...

3
暑い日に人気の一品☆きゅうりの辛子漬け

  こんにちは、ゆうです。 梅雨も明けてめちゃくちゃ暑くなりました…。毎日降る夕立のせいなのか、はたまた妊婦だからか…。 例年以上に「今日あっつい!あっつい!」と言っています。 小国に移住し ...

-未分類

Copyright© Guest house そらいろ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.