熊本県内の災害ボランティアが激減。。

投稿日:

おはようございます、ゆうです
昨日から雨が続いている阿蘇の大地。
この時期は野焼きした草原が芽吹いて、一年で一番美しい新緑の季節です
GWもおわり 災害ボランティアが激減し、復興が難航することが懸念されています◎
みなさんお仕事があるとは思いますが、これから被災された方が日常を取り戻せるよう、生活面や心身の面で長期的なサポートが必要になってきます。
連休中は熊本県内に制限されていたボランティアも、全国の方に制限を解除した自治体もあるそうです!

熊本県内の災害ボランティア情報はこちら→http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/kinkyu/pub/default.asp?c_id=23

阿蘇と熊本市内の人気ゲストハウス、阿蘇び心さん。
阿蘇店は本震でかなりの損害を受けましたが、ゲストさんとスタッフはなんとか避難できたそうで…ほっ
そして地震直後から、「チーム阿蘇び心」として幅広いネットワークを駆使して、熊本市内や阿蘇市の被災された方に支援物資を届けに走り回っておりました◎
3週間が経ち、周りの人を最優先して駆け抜けてきた支援活動の最後の締めくくりとして、
阿蘇の方に 「元気を出して前へ進んでいこう!」というイベントを開催されるそうです!
日時   5月21日(土)  11時〜15時
場所  阿蘇市上西黒川公民館前 駐車場
私たちも微力ながら協力させていただくことになりました
たかは 小学生でもできる鉛筆づくりWS
私は 簡単なマッサージをさせてもらいます
少しでも阿蘇の方々に笑ってもらえるように。いつもお世話になっている阿蘇び心さんの力になれるように。
詳細は阿蘇び心さんのブログをチェック!!http://asobigokoro-k.jugem.jp/?eid=502&pagenum=1
******************
こちらも未だ余震があります
それを理解していただいたうえで
宿泊のご連絡してもらえたらと思います(*^^*)

******************
ゲストハウスそらいろは 夫婦で営む小さな古民家の宿です。
昨年12月に産まれた看板むすめ、かえでも仲間入りしました♩

そんな 私たちの「暮らしのなかにある宿」に遊びに来ませんか?
「おかえり。ただいま。」と言いたくなる、おばあちゃんちのような雰囲気でお迎えいたします^^
                                                                                                                              

◎お部屋は10畳(定員5名)がふたつと、6畳(定員3名)がひとつ。

◎10畳のお部屋は、同性の他の方と相部屋になることもあります。

お子様連れのファミリーが多いので、1グループで1部屋を貸し切ることもできます。
団体様や、1名様でのご利用もお気軽にお問い合わせください^^

【宿泊予約は前日までにお願いいたします】

◎宿泊プラン
⚫︎一泊二食付き
10畳のお部屋  5700円(小学生3600円)
6畳の個室  6700円(小学生4600円)

⚫︎一泊朝食付き
10畳のお部屋  4500円(小学生2500円)
6畳の個室  5500円(小学生3500円)

⚫︎一泊夕食付き
10畳のお部屋 5000円(小学生2800円)
6畳の個室 6000円(小学生3800円)

*寒い時期は暖房代として1人1泊につき200円を頂戴いたします
*小学生未満の添い寝のお子様は無料です

【宿泊予約の際に要予約】
◎「お祝いプラン」
記念日や誕生日の思い出づくりをそらいろがお手伝いさせていただきます*             

基本は生クリームのショートケーキ。             
ケーキ屋さんとはまた違った、お母さんが作る手づくりケーキをイメージしてください^^
  • 15cm 丸型 1800円 
  • 20cm  四角型 2300円 
  • 21cm 丸型  2500円
詳しくはお電話にてご相談ください


【3日前までに要予約】
◎日帰りプラン⚫︎Myスプーン作り(90分2500円)
担当:たかさん

ざくっ ざくっと 彫刻刀でスプーンの中を彫って、紙やすりで磨いて仕上げます。
夏休みの自由研究に・旅の思い出作りにいかがでしょうか☆

ご予約、お問い合わせはゲストハウスそらいろまで^^

 0967-46-5303
受付時間 9〜20時(宿泊予約はなるべく前日までに!お願いします) 

-未分類

Copyright© Guest house そらいろ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.