無事に今日も朝を迎えることができました

投稿日:

おはようございますゆうです。

昨日に続いて、悔しいくらいの青空で朝を迎えました◎
いつもなら あぁ〜良い天気
とわくわくしますが、さすがにそんな気分にはなりません
昨夜、小国町民に避難勧告がでました。
大雨暴風警報、洪水注意報が発令されたのですが、警戒していたほどではなく
避難場所の木魂館から見る限りでは特に土砂災害も見受けられません。
そして先ほど、警報も避難勧告も解除されました!
私がいた避難場所は15人ほどの方がいて、夜7時にはみなさん就寝されていました。きっと、前日に一睡もできなかったからでしょう。
私も早く床につきましたが、明かりがついているのと人がたくさんいるのが気になって楓ちゃんも私も寝付けず
消防団のしごとから途中でたかが引き揚げてきてくれたので、けっきょく車中で過ごすことに。
なんだかマイホームのようにくつろいでよく眠れました!( ´ ▽ ` )
阿蘇一体がかなりの被害を受けていますが小国町、南小国町だけ守られているかのように人的被害はでておりません。南小国町は山と狭い道が多く、何箇所か落石通行止めがでているようです。

夜間は何度か震度3〜4の揺れを感じましたが、緊急地震速報が鳴ることもなく一安心! 昨日よりは平穏な朝です*
木魂館は指定避難場所ではないので、もちろん食料など物資の配給はありません。
そもそも家屋の崩壊もない小国町、南小国町の避難場所で物資の配給はあるのでしょうか…?
昨日はガソリンスタンドは長蛇の列。
コンビニもスーパーも、人がぎゅうぎゅうに入り棚はからっぽのようでした。
東日本の震災の時と同じ光景◎
今日は唯一道が寸断されていない玖珠方面に、食料の買い出しに行こうかなと思います。
災害救助の自衛隊、広島や山口から消防車やレスキュー車が、さらに広島と大阪からレスキューのヘリまで
昨日はほんとにたくさんの救助隊が阿蘇、南阿蘇へ向かおうとしていました。
「なにげない毎日」がいかに幸せか
再確認させられます。
県内のみなさま。どうかご無事で。

-未分類

Copyright© Guest house そらいろ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.