子育て

エルゴで初おんぶ(追記あり)

投稿日:2016年4月4日 更新日:

こんにちは、そらいろのゆうです

桜が満開な小国町です
前原の一本桜もきっとみごろなのでしょう
 
まもなく4ヶ月の楓ちゃん、ついに首が座りましたー!!
なので、試しにおんぶを。
 
…あれ。
すぐ寝てくれたものの、まだ小さくて頭が落ちそう…
人生初めてのちゃんとしたおんぶなので、1人じゃできずに わたわた。

普通のおんぶ紐はしたことないのですが、

あれですね。

エルゴのおんぶの仕方って、非常にアクロバティックじゃないですか!?

前抱っこしてからくるっと背中側に回して…

遠心力で落ちるんじゃないかとか、

背中側に行く前にずり落ちたらどうしよう!!こわい。。と思ってしまいました。

 
どうやらエルゴでのおんぶは
腰が座った半年くらいからの使用が推奨されているようで

楓ちゃんにはまだ早かったようですね

やせ型で標準よりも体重が軽いので、なおさら。

そりゃあ落ちそうになるはずだ…危ないとこだった!!
 
掃除をするときもごはんを作るときも食べる時も、

前だっこしているとなかなか不便なんですよね。。

ようやく両手でいろいろできるようになるーーー!

と、ウキウキしていたのですが
転落事故が起きなくてよかった。

こどもの成長に合わせて、が大切ですね。
でも昭和のお母ちゃんみたいでなかなか好きです、この格好☆
 

私が使っているエルゴはこちら!

エルゴベビー ベビーキャリア
 

 
さらに新生児パッドのインサートも合わせて、首がすわる前から使用しています。

おかげで生後2か月から大活躍!

産まれて1か月くらいは寝ていることがほとんどで手がかからないけど

だんだん抱っこをしてないと泣くようになり

何をするにもおなかの外側にくっついていられるので、親もこどもも安心(笑)

 

頼れる実家の親が近くにいない人には、自由度が増すから超おすすめです〇

 

☆2019年1月 追記☆

次女は生まれたときからがっしりしていて体格も良かったので

生後3か月で首が座ってから常におんぶしていました。

 
サイズ感がぜんぜん楓ちゃんと違う…!
子育てに慣れたおかげで2人目は

「大きいから大丈夫だな!よし、おんぶ!」となりました。笑

 
ちなみに、3歳14キロになった楓ちゃんも

「ぶー(おんぶ)して~!」と甘えたときにはいまだにエルゴでおんぶしています。

パツパツできつそうだけど、まだ大丈夫。

エルゴは何キロまで使えるんだろう?と公式サイトを見てみたら
15~20キロ。

標準体重だと、5~6歳までは大丈夫ということ。

 
ずいぶん長く使えるんですね~!

お出かけした先で眠くて不機嫌になったときなど、

歩けるようになってからもまだまだ使用頻度は高いです。

エルゴはしっかりしたクッション性の高い肩パッドと、がっちり閉める腰ベルトのおかげで

重さが分散されるから本当に疲れにくいと思います。

 
洗い替え用に昔ながらのおんぶ紐もあるのですが、

こちらは肩だけに負荷がかかって頭痛がおきるほど肩が痛いのです。。

値段は少々高めかもしれませんが、エルゴを購入するのに迷っている方がいたら

「私はエルゴのおかげでほんとーーうに助かっています!」

と、声を大にしてお伝えしたい♡

 
ビワの葉を煮出したエキスで頻繁にちょんちょんとしているおかげか、

ジュクジュクしていたよだれかぶれも

大分落ち着いてきましたよ☆
ビワの葉ありがとう!!

虫刺されにも、帯状疱疹のときもお世話になりました。
万能薬ですね、ほんとに!!

さてー!今日もゲストさんがいらっしゃるのでごはんの準備を進めねば!
 

-子育て
-

Copyright© Guest house そらいろ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.