ゲストハウスそらいろは、2020年3月1日より生まれ変わります

 

 

ただの宿泊施設から、『心をつくる宿』へ

神奈川県と富山県から移住して7年が経ちました。

 

この自然豊かな土地にやって来たこと。

セルフリノベーションして
「ゲストハウスそらいろ」という”場”を”つくったこと。

たくさんのゲストたちと夜まで話しをして
背中を押す、お手伝いをしていること。

こどもたちが生まれたことで
家族だけの時間も、大切にしたいという想いもあること。

 

これらのことを踏まえて

 

自分たちのパフォーマンスを最大限に発揮できる方向性へと
シフトしていくことに決めました。

 

観光地としての「ただの宿泊施設」を卒業し

対話+宿泊スタイルの

「心をつくる宿」に生まれ変わります。

 

 

*大変申し訳ないのですが、
観光のみを目的とする方はご遠慮ください

 

 

都会の喧騒から離れた環境で「心をつくるリトリート」

 

ここは熊本県の阿蘇、小国町。
温泉と湧水の豊富な里山の集落にあります。

 

目の前には棚田がひろがり、自然のどまんなか。

 

のんびり散歩したり、縁側でごろんと外を眺めたり
風に揺れる木々の音や雨音に耳を傾けるのもいい。

 

新鮮な空気や、美味しい湧き水、満点の星空など、
ここにはお金では買えないものがたくさんあります。

 

普段はなかなか使わない五感を意識することで
感性を取り戻し、
自分の心をつくることに繋がる。

 

この環境は、リトリートに最適だなぁ、と
7年かけて確信に変わりました。

 

 

人との対話や、自分との対話、自然との対話
さらには、私たち家族の在り方を見てもらうことで

”何か”を感じてもらえたら嬉しいなぁと思います。

 

 

 

 

心にしみる、ごはん

お米は、たかさんのお父さんが作ってくれている
富山のコシヒカリ。


1時間じっくりと炊いたごはんの味は格別なので
ぜひぜひ味わっていただきたい一品です。

阿蘇で採れた新鮮な野菜を使った
愛情たっぷりのごはん。

お腹はもちろん、心も満たされていくのを
どうぞ感じてみてください。

 

食事は夕食・朝食の2食付きとなります。
(アレルギーなどがある方はご相談くださいね)

 

 

 

無いもの探しから、「有る」を見つける

一流ホテルのようなリッチな施設ではないものの
リラックスしていただけるような空間づくりを心がけています。

 

蛇口をひねればお湯が出る。
スイッチ一つでごはんが炊ける。

そんな便利な暮らしが当たり前になった今だからこそ、
100年の古民家での「ちょっと不便」な暮らしの体験を通して
日常のありがたさを感じていただけたら嬉しいです。

 

来ていただいた方に、心も体も元気になってもらえたら。

1人でも多くの人に元気になってもらえるように
私たちができることは、最大限したいなぁと
思っているのであります。

そうして
みんなが笑っている世界になってくれたらいいな。

次の時代をつくっていくこどもたちが
のびのびと成長できる環境をつくれたらいいな、と
私たちは心から願っています。

 

 

こんな方におススメです

☑変わりたいけど、どうしたらいいのか分からない

☑仕事をどうしたらいいのかモヤモヤする

☑好きなこと、やりたいことが分からない

☑自分を好きになりたい

☑人間関係で悩んでいる

☑子育てで悩んでいる

☑ゆうさん、たかさんに直接会ってみたい

☑とにかく話を聞いてほしい

☑「ただいま」と言えるような安心できる場がほしい

 

こんな人はご期待に応えられないかもしれません

☑ただの寝場所として利用したい

☑こどもが苦手

☑一人で静かに過ごしたい

☑深く関わるはめんどくさい

☑ゲストハウスのノウハウを教えてほしい

☑お酒飲まないと恥ずかしくて話せない

 

 

上記をご参照の上
ぜひぜひお越しいただけると嬉しいです(´-`*)

 

投稿日:2018年3月4日 更新日:

Copyright© Guest house そらいろ , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.